深夜の宅配便

ブラジル系,ジャズ系,フォーク系とストライクゾーンの広いギター弾きです.【2005.05~】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
某所にて,私の憧れのギターが日本に入ってきているという情報を入手!

ブラジルのガットギターメーカー Gianniniのギターだ.

10年ほど前に,友人宅に遊びに行ったときのこと,そのまた友人が持ってきていたギターが Giannini製だった.ちらっと弾かせてもらったときのことを今でも想い出す.それまで弾いたことがあるガットギターはクラシック系ばかりだったようで,悲しげな音色のモノが多かったように思う.しかし,Giannini製のそれの音色は実に明るいものだった.からっと晴れたサウンドは,ブラジル音楽にとても合っていると思った.そのギターの持ち主は,ブラジルに行ったときに買ってきたと言っていた.かなり上位モデルだったようだ.

その後,近所の楽器店で,偶然 Gianniniに遭遇する.練習用モデルが激安で売られていた.思わず衝動買いして自宅に持ち帰ったが,その音色にはまったく納得できるものではなく,すぐに手放してしまった.

さて,今回の Gianniniはどうだろうか?
http://www.hookup.co.jp/guitar/giannini/giannini.html
なんと,カッタウェイのエレガットなのだ.トップはスプルースなんですか,ほうほう.僕はシダートップの甘い音が好きなんですが,1本持っているから,違いがあって楽しそう.でも,お値段もけっこう張りますねぇ...一度,試奏してみたいものです.
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sonosono.blog10.fc2.com/tb.php/29-f3cfcc77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
憧れのギター(到着)
ここで書いたとおり,憧れのギターを手に入れた.だけど,思ったほど鳴りませんでした (笑)原因はいくつか考えられるのですが...・ エレガットだからなのかボディが薄目で
2006/03/19(日) 00:08:12 | 深夜の宅配便
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。